« タイムマシン | トップページ | 仄暗い水の底から »

猟奇的な彼女

猟奇的な彼女 監督: クァク・ジェヨン
製作: シン・チョル/ パク・クォンソプ
原作: キム・ホシク
脚本: クァク・ジェヨン 
音楽: キム・ヒョンソク
出演: チョン・ジヒョン/ チャ・テヒョン/ キム・インムン/ ソン・オクスク/ ハン・ジンヒ/ キム・イル 他

<性格の優しい大学生のキョヌは夜の地下鉄ホームで美しい“彼女”と出会う。でもその時“彼女”は泥酔状態。酔っぱらい女は嫌いだったが、車中で倒れている“彼女”を放っておけず仕方なく介抱してホテルへ運ぶ。ところがそこに警官がやってきてキョヌは留置場で一晩を過ごすハメに。翌朝、昨夜の記憶のない“彼女”は怒ってキョヌを電話で呼び出した上、詰問するのだった。しかし、これがきっかけで、そのルックスとは裏腹にワイルドでしかも凶暴な“彼女”に振り回される、でもキョヌにとっては楽しい日々が始まるのだったが…。>



いやぁ、、、笑った。
感動していた人もいたけれど、私にはどうしてもコメディーにしか見えんかったゎ…。

情けない男の子とごっつい女の子のからみが、かなり所々笑えたw
こればっかりは、ひとつひとつネタばらしするよりも自分で見たほうが絶対オモロイはず。
特に笑えたのは…。
「夕立」のストーリーを彼女が書き換えてたトコかな…。

でもま、ええ話でもあったかも。
ラストのオチが、けっこう見えとったからイマイチやったけど。

約束の木の下で、おじいさんの言ってた言葉がなーんか好きや。
どういうセリフかといいますと。

「運命は、努力した人に偶然という掛け橋をかけてくれるんだ」

って、話。
ウンウン、と思って聞いてた。

それに、「彼女」は、すごくたくましいけど。
「女らしいことを求めてはいけない」
なんていわれちゃうくらい。

でも、「彼女」の行動は、すごく女心に基づいた行動だと、思うのよね。
ただ、表現方法がかなり激しく歪んではいると思うけど…(汗)

かわいい子だな、と思った。


補足ですが…。
HPで「猟奇度チェック」ができます。

結果は…。

70%でした。

…。 めっちゃ中途半端っっ(゜ε゜)

|

« タイムマシン | トップページ | 仄暗い水の底から »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1278234/31617447

この記事へのトラックバック一覧です: 猟奇的な彼女:

« タイムマシン | トップページ | 仄暗い水の底から »