« ブロウ | トップページ | タイムマシン »

バイオハザード

バイオハザード 監督: ポール・W・S・アンダーソン
製作: ポール・W・S・アンダーソン/ ジェレミー・ボルト/ ベルント・アイヒンガー/ サミュエル・ハディダ
脚本: ポール・W・S・アンダーソン
音楽: マリリン・マンソン/ マルコ・ベルトラミ
出演: ミラ・ジョヴォヴィッチ/ ミシェル・ロドリゲス/ エリック・メビウス/ ジェームズ・ピュアフォイ/ マーティン・クルーズ/ コリン・サーモン 他

<近未来。巨大企業アンブレラ・コーポレーションでは“ハイブ”と呼ばれる地下の巨大研究施設で秘密裏にバイオ兵器の研究を進めていた。しかし、研究中のウィルスが何者かによって施設内に散布されてしまう。ハイブを管理しているコンピュータは施設外への伝染を防ぐためハイブを完全閉鎖し外部との接触を遮断してしまう。内部調査のためハイブに送り込まれた特殊部隊は、ハイブの出入り口付近で倒れていたアリスを発見するが、彼女は記憶を失っていた。アリスを知る一同は彼女を帯同しハイブへ侵入するのだったが、そこには予想を超える光景が広がっていた……。>



いやぁ、叫んだ叫んだ…。
部屋で一人で見てたんじゃけど、近所迷惑になってなかったかしら…。
だって、ほんまに怖いねん。

ゲームやったことある人ならわかると思う…。
ハンター? 追跡者?
名前がわからんけど…。
めっさコワイねん、ヤツが…。

映画の中では、流れで
「あ、そろそろヤツがくるな」
ってわかっちゃうんじゃけど。

ゲームやってた時は、ほんまに突然出てくるからそのたびに激しく逃げ回ってました。
そりゃ先には、進めなかったさ。
あのゲームは、オモロイょね。
あんまし、やりたくないけど。
ゾンビやらハンターやらが出るたびに叫びまくってたなぁ…。

オット、脱線。
映画の話ね。
ゾンビ自体も怖いんだけど、ストーリーもコワイよね。

実際、あんなウイルスありえんとは思いたいんじゃけど、 生物兵器の研究とか、どっかでやっとるかもしれんのよね。
もしかしたら有名な製薬会社がやってるかもしれんよ?

そう思うとコワイなぁ、なんて軽く思ったりも。

そして、あのコンピューターもコワイ。

感染を広げちゃいかんってのはわかる。
わかるけどさ…。
コンピューターの分際で500人の人間を殺害するなんて。
ほんまコワイ。
そんなプログラム組むなよ、と思った。

オソロシイ…。 
とにかく怖い話やったゎ。
でも、まぁ余計なことを考えなければそこそこ楽しめる作品だと思われる。

|

« ブロウ | トップページ | タイムマシン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1278234/31617445

この記事へのトラックバック一覧です: バイオハザード:

« ブロウ | トップページ | タイムマシン »