« 2005年5月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年6月

バットマン ビギンズ


バットマン ビギンズ 特別版

監督・脚本:クリストファー・ノーラン
原案・脚本:デヴィッド・S・ゴイヤー
出演:クリスチャン・ベイル/マイケル・ケイン/リーアム・ニーソン/モーガン・フリーマン/ゲイリー・オールドマン/渡辺謙/ケイティ・ホームズ 他

<大富豪の家庭に育ったブルース・ウェインは少年時代、井戸で遭遇したコウモリの大群に圧倒的な衝撃を受け、またさらに彼の両親が目の前で殺されて大きなショックを抱え込む。やがて父の遺した企業を受け継いだブルースだったが、強いトラウマと親の仇への復讐心は消えず、犯罪者の心理を知るため自ら罪人となる。そんな彼はある日、デュガードという男と運命的な出会いを果たし不正と闘うことを決意。そして彼の薦めにより、ヒマラヤの奥地に潜む“影の同盟”なる自警団のもとで心身を鍛え、心の闇を解放する。こうして彼は、ゴッサム・シティへと舞い戻ってきた。街は悪の組織と暴力がはびこり、腐敗が進んでいた。自らの使命に確信を持ったブルースは、バットマンとなり巨悪と対峙する道を選ぶのだった。>

続きを読む "バットマン ビギンズ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴィレッジ


ヴィレッジ

監督・脚本:M・ナイト・シャマラン
出演:ブライス・ダラス・ハワード/ホアキン・フェニックス/エイドリアン・ブロディ/ウィリアム・ハート/シガーニー・ウィーヴァー 他

<1897年、ペンシルヴェニア州。深い森に囲まれ、外の世界から完全に孤立したひとつの小さな村があった。村人は大きな家族のように強い絆で結ばれ、ユートピアのような理想の共同体を築いている。この村には昔から奇妙な3つの掟が存在し、人々はそれを忠実に守ってきた。しかし、掟を破るとどうなるかは、誰も知らなかった。そんなある日、盲目の少女アイヴィーの恋人ルシアスが友人ノアに刺され、大ケガを負ってしまう。アイヴィーはルシアスの命を救うため、薬を手に入れようと村の外に出ることを決意。そして、彼女が掟を破って森に足を踏み入れることを許した父エドワードから、恐ろしい真実が語られるのだった。>

続きを読む "ヴィレッジ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよなら、クロ


さよなら、クロ ~世界一幸せな犬の物語~ スペシャル・エディション

監督:松岡錠司
原作:藤岡改造  『職員会議に出た犬・クロ』(郷土出版社刊)
出演:妻夫木聡/伊藤歩/新井浩文/金井勇太/佐藤隆太  他

<1960年代、長野県松本市。秋津高校3年の亮介は登校途中に一匹の黒い野良犬を見つけ、自分の弁当をその犬に分け与えてやった。その頃、亮介のクラスでは、生徒同士が学園祭の出し物に使う犬の作り物を壊してしまったことで揉めていた。そんなところへ亮介が駆けつけた時、生徒たちは彼に着いてきた黒犬の佇まいを見て閃く。果たしてこの本物の犬は作り物の代役に起用され、出し物は黒犬の活躍で盛況に終わる。これによって一躍学校の人気者となったこの犬はクロと名付けられ、校舎内に居つくようになるのだった。>

続きを読む "さよなら、クロ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四日間の奇蹟


四日間の奇蹟

監督・脚本: 佐々部清
原作: 浅倉卓弥  『四日間の奇蹟』(宝島社刊)
出演: 吉岡秀隆 如月敬輔/石田ゆり子/尾高杏奈/西田敏行/松坂慶子/中越典子/鳥羽潤/西村和彦 他

<天才的なピアノの才能を持つ少女・千織とピアニストとして将来を嘱望されていた青年・敬輔。2人の出会いは敬輔がロンドン留学中の5年前。暴漢に襲われた千織親子を助けようとした敬輔は左手の薬指の神経を断裂してしまう。以来、彼は人前でピアノに触れることはなかった。そんな2人は今、日本各地の施設へ慰問演奏の旅をして回っていた。一方、とある島の療養センターで働く真理子。離婚の痛手を引きずりながらも懸命に生きる彼女は、2人の慰問演奏会を心待ちにしていた。彼女にとって敬輔は、12年ぶりに再会する初恋の人だった…。>

続きを読む "四日間の奇蹟"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年10月 »