« ナショナル・トレジャー | トップページ | チャーリーとチョコレート工場 »

ニュースの天才


ニュースの天才

監督・脚本:ビリー・レイ
原案:H・G・ビッシンジャー
音楽:マイケル・ダナ
出演:ヘイデン・クリステンセン/ピーター・サースガード/クロエ・セヴィニー/スティーヴ・ザーン/ハンク・アザリア 他

<1998年、ワシントンD.C.。25歳のスティーブン・グラスは、アメリカ大統領専用機に唯一設置され国内で最も権威あるといわれる政治マガジン“THE NEW REPUBLIC”に勤める最年少の編集者。彼は斬新な切り口で身近な政財界のゴシップを次々とスクープしてスター記者へと成長していく。一方で、その驕らない人柄から社内外での人望も厚かったスティーブンだが、ある時彼の手掛けた“ハッカー天国”というスクープ記事が他誌から捏造疑惑を指摘されてしまう。そしてそれを機に、スティーブンの驚くべき事実が発覚していく…。>



ぁ、もう終わりですか。
大体90分くらいで、あっという間に終わった感じ。

実際にあった事件を元に作られてるらしいです。
そのことを知ってるだけに、
「こいつこれだけバレバレなのに・・・よぉ言うわ」
と思いながら観てしまいました。
そういう意味では、おもしろーい(≧ω≦)b・・・って作品ではなかったかも。

ここで描かれてるスティーブン像がどれだけ本物に忠実なのかはまったくわかりませんが。
この人は選ぶ仕事、職場を間違えたんだろうなぁ。
これだけの想像力とかがあれば、もっと別の仕事した方がよかったんでしょう。

それに対して、上司のチャックはいいですね。
ぁれぁれ、ってイメージで出てきたわりに、最後にはいいとこもってっちゃって。
なんていうか、職場の人間関係とかがリアルで・・・
そういう意味では観てておもしろかった、ともいえるかも。
上司の責任とか、記者のプレッシャーとか・・・。
実際そういう世界なのかなぁ、と思わされちゃうくらい。

どうなんだろ、映画として楽しむには元ネタしらない方がいいのかも・・・?
でも知ってた方がより楽しめるのかも・・・?ww

そのへんは、どういう楽しみ方をしたいかによるのかな。
まぁ、時間のあるときに観てもいいかな?って感じだと思います。

|

« ナショナル・トレジャー | トップページ | チャーリーとチョコレート工場 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1278234/31617513

この記事へのトラックバック一覧です: ニュースの天才:

« ナショナル・トレジャー | トップページ | チャーリーとチョコレート工場 »