« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

ダニー・ザ・ドッグ

ダニー・ザ・ドッグ DTSスペシャル・エディション (初回限定生産) 監督: ルイ・レテリエ
製作: リュック・ベッソン/スティーヴ・チャスマン/ ジェット・リー
脚本: リュック・ベッソン/ ロバート・マーク・ケイメン
音楽: マッシヴ・アタック
出演: ジェット・リー/ モーガン・フリーマン/ボブ・ホスキンス/ケリー・コンドン/ディラン・ブラウン/ シルヴィオ・シマック/ マイケル・ジェン/ ヴィンセント・リーガン/ フィリーダ・ロウ 他


<5歳の時に誘拐され、悪徳高利貸しのバートによって番犬、そして闘犬になるべく育てられた男ダニー。常に首輪をはめられ、脅迫兼戦闘要員として借金の取り立てと闘いに明け暮れる日々。感情さえも無くしたダニーが唯一興味を示したものがピアノだった。そんなある日、ダニーは取り立てに向かった先で一台のピアノに遭遇する。そしてピアノに心奪われているダニーに、盲目のピアノ調律師サムが話しかけてくる。サムは戸惑うダニーに優しく接し、鍵盤の叩き方を教え、調律の手伝いをさせる。やがて2人は少しずつ心を通わせていくのだが…。>

続きを読む "ダニー・ザ・ドッグ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オープン・ウォーター

オープン・ウォーター 監督・脚本: クリス・ケンティス
製作: ローラ・ラウ
音楽: グレーム・レヴェル
出演: ブランチャード・ライアン/ ダニエル・トラヴィス 他

<いつも仕事に追われてばかりの夫婦、スーザンとダニエル。彼らは延び延びになっていた休暇をなんとか取り、ようやく2人でカリブ海のバカンスへと向かう。到着してからも仕事を忘れられず、バカンスを楽しむ雰囲気になれない2人。そんな2人は翌朝、はるか沖合のポイントまでボートで向かうダイビング・ツアーに参加する。ツアーは他にも多数のダイバーが参加し盛況だった。2人はそうしたグループには混じらず、2人だけでダイビングを楽しむことに。しかし海を満喫した2人が海面に上がってみると、スタッフのミスで、ボートは彼らを残し、すでに去ってしまった後だった…。>

続きを読む "オープン・ウォーター"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インファナル・アフェアIII 終極無間

インファナル・アフェアIII 終極無間 監督: アンドリュー・ラウ/ アラン・マック
製作: アンドリュー・ラウ
脚本: アラン・マック/ フェリックス・チョン
出演: アンディ・ラウ/ トニー・レオン/ レオン・ライ/ ケリー・チャン/ アンソニー・ウォン/ エリック・ツァン/ チャップマン・トー/ サミー・チェン/ ショーン・ユー/ エディソン・チャン/ チェン・ダオミン 他

<潜入捜査官ヤンの殉職から10ヵ月後、ヤン殺害の疑いは晴れ、一時的に庶務課への異動したのち内務調査課へと戻ってきたラウ。警察官として生きる道を選んだ彼は、事件以来、自らの手で警察内部にいる残りの潜入マフィアを次々と始末してきた。一方で彼は、生まれたばかりの赤ん坊を連れて自分のもとを去ったマリーと離婚危機に陥っていた。そんなさなか、彼の前には新たに保安部のエリート警官ヨンが立ちはだかる。ラウは、ヨンに対し潜入マフィアではないかとの疑いを強め、彼の身辺を調べ始めるのだが…。>

続きを読む "インファナル・アフェアIII 終極無間"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インファナル・アフェアII 無間序曲

インファナル・アフェアII 無間序曲 監督: アンドリュー・ラウ/ アラン・マック
製作: アンドリュー・ラウ
脚本: アラン・マック/ フェリックス・チョン
音楽: チャン・クォンウィン
出演: エディソン・チャン/ ショーン・ユー/ アンソニー・ウォン/ エリック・ツァン/ カリーナ・ラウ/ フランシス・ン/ チャップマン・トー/ フー・ジュン 他

<1991年、香港マフィアの大ボス、クワンが暗殺された。だが配下のボスのひとり、サムだけは造反を目論む4人のボスたちをよそに唯一静観を続ける。実はこの暗殺は、サムの出世を願う妻マリーが夫も知らぬ間に手下のラウへ命じたものだった。そんな彼女に叶わぬ恋心を抱くラウはやがて、サムによって警察学校へ送り込まれる。一方、組織犯罪課のウォン警部は、クワンの私生児であることが発覚して警察学校を退学処分になったヤンを組織へ潜入させることに。こうしてラウとヤンの2人は、92年、気づかぬうちに互いの人生を交差させていくのだった…。>

続きを読む "インファナル・アフェアII 無間序曲"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インファナル・アフェア

インファナル・アフェア 監督: アンドリュー・ラウ/ アラン・マック
製作: アンドリュー・ラウ
脚本: アラン・マック/ フェリックス・チョン
音楽: コンフォート・チャン
出演: アンディ・ラウ/ トニー・レオン/ アンソニー・ウォン/ エリック・ツァン/ エディソン・チャン/ ショーン・ユー/ サミー・チェン/ ケリー・チャン/ チャップマン・トー 他

<1991年、ストリート育ちの青年ラウは香港マフィアに入ってすぐ、その優秀さに目を付けたボスによって警察学校に送り込まれる。一方、警察学校で優秀な成績を収めていた青年ヤンは突然退学となる。彼は、警視に能力を見込まれマフィアへの潜入を命じられたのだった。やがて2人の青年は、偽りの身分の中で着実に実績を積みそれぞれの組織で重要なポストを与えられていく。そしておよそ10年後、警察はヤンから大きな麻薬取引の情報を受け取る。しかし警察の包囲網はラウによってマフィア側に筒抜けとなっていた。検挙も取引も失敗に終わったことで、警察、マフィア双方がスパイの存在に気づいてしまうのだった…。>

続きを読む "インファナル・アフェア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ALWAYS 三丁目の夕日

ALWAYS 三丁目の夕日 通常版 監督・VFX: 山崎貴
製作: 高田真治/ 亀井修/ 島谷能成/ 平井文宏/ 島本雄二/ 西垣慎一郎/ 中村仁/ 島村達雄/ 高野力
原作: 西岸良平 『三丁目の夕日』(小学館ビッグコミックオリジナル連載)
脚本: 山崎貴/ 古沢良太
音楽: 佐藤直紀
出演: 吉岡秀隆/ 堤真一/ 小雪/ 堀北真希/ 三浦友和/ もたいまさこ/ 薬師丸ひろ子/ 須賀健太/ 小清水一揮 他

<昭和33年、東京下町の夕日町三丁目。ある日、鈴木則文が営む自動車修理工場・鈴木オートに、集団就職で上京した六子がやってくる。しかし、思い描いていたイメージとのギャップに、少しがっかりした様子。その鈴木オートの向かいにある駄菓子屋の店主で、しがない小説家の茶川竜之介。彼はひょんなことから、一杯飲み屋のおかみ・ヒロミのもとに連れてこられた身寄りのない少年・淳之介の世話をすることになるのだが…。>

続きを読む "ALWAYS 三丁目の夕日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奥村愛子 / 万華鏡

万華鏡

万華鏡

  • アーティスト: 奥村愛子, 熊谷憲康, 川上夏季, 安部潤, 松井五郎, 船山基紀, 中野定博, T.P.O, 小池雄治
  • 出版社/メーカー: 東芝EMI
  • 発売日: 2005/02/23
  • メディア: CD

続きを読む "奥村愛子 / 万華鏡"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NANA

NANA -ナナ- スタンダード・エディション 監督: 大谷健太郎
製作: 近藤邦勝
原作: 矢沢あい 『NANA』(Cookie/集英社刊)
脚本: 浅野妙子/ 大谷健太郎
音楽: 上田禎
出演: 中島美嘉/ 宮崎あおい/ 成宮寛貴/ 松山ケンイチ/ 平岡祐太/ サエコ/ 能世あんな/ 高山猛久/ 丸山智己/ 玉山鉄二/ 松田龍平 他

<東京に向かう新幹線の中で偶然出会った小松奈々と大崎ナナ。何よりも恋を優先し、東京にいる彼氏のもとに向かう奈々。一方、パンクバンドのヴォーカルとして成功を誓い、東京を目指すナナ。20歳同士で同じ名前だったことで意気投合する2人。その後、引っ越し先の部屋でも偶然の再会を果たし、結局2人は一緒に暮らすことに。対照的な2人ではあったが、この奇妙な共同生活は周囲の予想に反し2人にとって充実したものとなり、ナナと奈々の友情は深まっていった。そんな中、ナナが東京でバンド活動を開始する。一方の奈々は彼氏との関係が危機を迎えていた。>

続きを読む "NANA"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミリオンダラー・ベイビー

ミリオンダラー・ベイビー 監督: クリント・イーストウッド
製作: クリント・イーストウッド/ ポール・ハギス/ トム・ローゼンバーグ/ アルバート・S・ラディ
原作: F・X・トゥール   『テン・カウント』(早川書房)
脚本: ポール・ハギス
音楽: クリント・イーストウッド
出演: クリント・イーストウッド/ ヒラリー・スワンク/ モーガン・フリーマン/ アンソニー・マッキー/ ジェイ・バルチェル/ マイク・コルター/ ブライアン・オバーン 他

<ロサンジェルスのダウンタウンにある小さなボクシング・ジムを営む老トレーナー、フランキー。その指導力に疑いのない彼だったが、選手を大切に育てるあまり、成功を急ぐ優秀なボクサーは彼のもとを去ってしまう。そんなある日、31歳になる女性マギーがジムの門を叩き、フランキーに弟子入りを志願する。13歳の時からウェイトレスで生計を立てるなど不遇の人生を送ってきた彼女は、唯一誇れるボクシングの才能に最後の望みを託したのだった。ところが、そんなマギーの必死な思いにも、頑固なフランキーは、“女性ボクサーは取らない”のひと言ですげなく追い返してしまう。それでも諦めずジムに通い、ひとり黙々と練習を続けるマギー。フランキーの唯一の親友スクラップはそんなマギーの素質と根性を見抜き、目をかける。やがてマギーの執念が勝ち、フランキーはついにトレーナーを引き受けるのだが…。>

続きを読む "ミリオンダラー・ベイビー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小島麻由美 / さよならセシル

さよならセシル

さよならセシル

  • アーティスト: 小島麻由美
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 1998/06/17
  • メディア: CD

続きを読む "小島麻由美 / さよならセシル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皇帝ペンギン

皇帝ペンギン プレミアム・エディション  監督: リュック・ジャケ
製作: イヴ・ダロンド/ クリストフ・リウー/ エマニュエル・プリウー
脚本: リュック・ジャケ/ ミシェル・フェスレール
音楽: エミリー・シモン
  声の出演: ロマーヌ・ボーランジェ/ シャルル・ベルリング/ ジュール・シトリュク
声の出演(日本語吹替版): 石田ひかり/ 大沢たかお/ 神木隆之介

<冬が訪れようとしている南極大陸。海で平穏に暮らしていた皇帝ペンギンたちは、彼らの生誕の地で営巣地でもあるオアモック(氷丘のオアシス)へ向け、100キロもの距離を行進のごとく歩み始めた。そしてカメラは、目的地に辿り着き無事産卵したペンギンの夫婦たちそれぞれのやりとりを、つぶさに映し出していく。やがて、産卵を終えた母ペンギンは卵を父ペンギンに託し、エサを求めて再び海へと旅立つ。一方、父ペンギンは仲間同士で寄り添って温め合い、マイナス40度の寒さと激しいブリザードに晒されながら120日間も絶食状態で卵を守り、エサを待ち続ける…。>

続きを読む "皇帝ペンギン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブレイブ ストーリー

ブレイブ ストーリー (声の出演 松たか子、大泉洋) 監督: 千明孝一
アニメーション制作: GONZO
製作: 関一由/ 村濱章司/ 秋山創一/ 渡辺純一/ 小池英彦
原作: 宮部みゆき  『ブレイブ・ストーリー』(角川書店刊)
脚本: 大河内一楼
音楽: JUNO REACTOR
声の出演: 松たか子/ 大泉洋/ 常盤貴子/ ウエンツ瑛士/ 今井美樹/ 田中好子/ 高橋克実/ 柴田理恵/ 石田太郎 他

<ごく普通の小学5年生ワタル。平凡だった日常はある日突然崩れ去る。家族がバラバラとなってしまった現実を信じられないワタル。そんなとき、転校生ミツルの言葉を思い出す。それは、“幽霊ビルの階段の上に、運命を変える扉がある”というもの。ワタルは家族を取り戻したい一心でその扉の中に飛び込んだ。そこは剣と魔法の不思議世界“幻界(ヴィジョン)”。やがて“おためしの洞窟”に辿り着いたワタルは、体力平均、勇気最低、総合評価35点の判定を下され、“見習い勇者”としてこの冒険の旅を開始するのだったが…。>

続きを読む "ブレイブ ストーリー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フライ,ダディ,フライ

フライ,ダディ,フライ 監督: 成島出
製作: 坂上順
原作・脚本: 金城一紀  『フライ,ダディ,フライ』(講談社刊)
音楽: 安川午朗
主題歌: Mr.Children  『ランニングハイ』
出演: 岡田准一/ 堤真一/ 須藤元気/ 星井七瀬/ 松尾敏伸/ 愛華みれ/ 塩見三省/ 渋谷飛鳥/ 坂本真/ 青木崇高/ 温水洋一 他

<鈴木一は愛する妻と自慢のひとり娘がいる平凡なサラリーマン。ところがある日、その大切な愛娘が男子高校生に殴られ入院してしまう。相手の石原という男はボクシングの高校チャンピオン。娘はすっかり心を閉ざしてしまい、復讐を誓う鈴木は包丁を隠し持って石原の高校へと向かった。校門前で“石原を出せ!”と叫ぶ鈴木だったが、校舎から出てきたスンシンに一発でのされてしまう。そもそも間違って別の学校に乗り込んでいた鈴木だが、彼の話を聞いたスンシンと彼が率いる落ちこぼれグループ“ゾンビーズ”の面々は、鈴木の復讐に手を貸そうと協力を申し出る。かくして鈴木は翌日から会社を休み、石原と対決すべくスンシンとの猛特訓に打ち込むのだった。>

続きを読む "フライ,ダディ,フライ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ

ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ〈特別編〉 監督: ジョン・ポルソン
製作: バリー・ジョセフソン
脚本: アリ・シュロスバーグ
音楽: ジョン・オットマン
出演: ロバート・デ・ニーロ/ ダコタ・ファニング/ ファムケ・ヤンセン/ エリザベス・シュー/ エイミー・アーヴィング/ ディラン・ベイカー 他


<ある日、幸せだったキャラウェイ家に突然の悲劇が訪れた。デビッドの妻アリソンが浴室で自ら手首を切り、その命を絶ってしまったのだった。そして9歳の一人娘エミリーは、この衝撃的な出来事を目の当たりにしてしまう。以来、心を閉ざしてしまったエミリー。心理学者でもある父デビッドは、娘の心が癒えるようにとニューヨーク郊外の湖のほとりにある静かな町へと引っ越す。それでもなかなか心を開かないエミリーは、いつしかチャーリーという“見えない友達”と遊ぶようになる。最初はトラウマを抱えた子供によくある単なる想像上の遊びと考えていたデビッドだったが…。>

続きを読む "ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイモン・バーチ

サイモン・バーチ 監督: マーク・スティーヴン・ジョンソン
製作: ローレンス・マーク/ ロジャー・バーンバウム
原作: ジョン・アーヴィング
脚本: マーク・スティーヴン・ジョンソン
音楽: マーク・シェイマン
出演: イアン・マイケル・スミス/ ジョセフ・マッゼロ/ アシュレイ・ジャッド/ オリヴァー・プラット/ デヴィッド・ストラザーン/ ジム・キャリー 他



<1952年、メイン州グレイブズタウンにひとりの赤ん坊が生まれた。その子、サイモン・バーチはとても小さく、彼を取り上げた医者は一晩もたないだろうと言ったが、彼は生き続け、人々はそれを奇跡と呼んだ。やがて12歳になった彼は、96㎝に成長していた。私生児としていじめられている親友のジョーと元気に野山を駆けめぐり、野球では頼れるピンチ・ヒッターとして明るい毎日を送るバーチ。そんな彼に、ある日運命的な事件が訪れる。>

続きを読む "サイモン・バーチ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

変身

変身  監督: 佐野智樹
プロデューサー: 小林智浩/ 曽根祥子/ 八木欣也
原作: 東野圭吾  『変身』(講談社文庫)
脚本: よしだあつこ
音楽: 崎谷健次郎
出演: 玉木宏/ 蒼井優/ 佐田真由美/ 山下徹大/ 松田悟志/ 釈由美子/ 北村和夫 他

<世界初の脳移植手術によって一命を取り留めた青年・成瀬純一。病院のベッドで昏睡から目覚めた彼は、一切の記憶をなくしていたが、治療の甲斐あって徐々に記憶を取り戻していく。それは、恋人の葉村恵との甘く幸せな日々。やがて退院した純一を恵は以前と変わらない優しさと明るさで迎えた。もともと絵を描くのが趣味で温厚な純一。しかし、術後、純一自身の中で少しずつ何かが変わり始めていたのだった。そして、純一の脳移植にまつわる秘密が次第に明らかになっていくのだが…。>

続きを読む "変身"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jungle Smile / 林檎のためいき

林檎のためいき

林檎のためいき

  • アーティスト: Jungle Smile, 高木郁乃, 吉田ゐさお, 山下康介, 石川鉄男
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 1998/09/02
  • メディア: CD

続きを読む "Jungle Smile / 林檎のためいき"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユージュアル・サスペクツ

ユージュアル・サスペクツ 監督: ブライアン・シンガー
製作: ブライアン・シンガー/ マイケル・マクドネル
脚本: クリストファー・マッカリー
音楽: ジョン・オットマン
出演: スティーヴン・ボールドウィン/ ガブリエル・バーン/ チャズ・パルミンテリ/ ケヴィン・ポラック/ ピート・ポスルスウェイト/ ケヴィン・スペイシー/ スージー・エイミス/ ジャンカルロ・エスポジート/ ベニチオ・デル・トロ 他

<カリフォルニア、サン・ペドロ港でアルゼンチン・マフィアの所有する船舶の炎上事故が発生。それはコカインを奪おうとした犯罪者一味とマフィアの闘いの結果であった。一味の生き残りであるヴァーバル(K・スペイシー)を尋問していた関税特別捜査官クインラン(C・パルミンテリ)は、6週間前、銃器強奪事件の容疑者として集められた5人の男たちの身にふりかかった奇妙な話を聞く事になる。元汚職警官のキートン(G・バーン)、マクナマス(S・ボールドウィン)とフェンスター(B・デル・トロ)の強盗コンビ、爆破の専門家ホックニー(K・ポラック)、そして詐欺師のヴァーバルら5人は、釈放後、協力して宝石強奪を決行。ブツをさばくためにLAの故買屋と接触した5人は、そこで新たなヤマを依頼されるが、宝石と聞かされていた獲物は麻薬で、トラブルから相手を射殺してしまう。そして恐慌状態の彼らの前に、伝説のギャング“カイザー・ソゼ”の右腕と名乗る弁護士が現れたというのだ……。>

続きを読む "ユージュアル・サスペクツ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SIN 凶気の果て

SIN-凶気の果て- 監督: マイケル・スティーヴンス
製作: デヴィッド・レイラー/ マイケル・スティーヴンス/ ティム・ウィロックス
脚本: ティム・ウィロックス
音楽: マイケル・ジアッキノ
出演: ゲイリー・オールドマン/ ヴィング・レイムス/ ケリー・ワシントン/ アリシア・コッポラ/ ビル・セイジ 他

<刑事を退職したエディ。彼は犯人追跡中に左腕を負傷し、志半ばでこの仕事を辞したのだった。そんなある日、最愛の妹が何物かに連れ去られてしまう。彼女は 薬漬けにされた上にレイプされ、殺されかけるところまで追いやられると、やがて瀕死の状態で発見された。怒り心頭のエディは、この犯行が自分に恨みを持つ者の仕業と推測。だが、確固とした犯人像やその目的がなかなか掴めないエディ。それでも彼は、妹の復讐を果たすため独り捜査を続けたところ、ある巨大な麻薬組織の存在が浮かび上がってくる…。>

続きを読む "SIN 凶気の果て"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザ・コンテンダー

ザ・コンテンダー 監督: ロッド・ルーリー
製作: マーク・フライドマン/ ダグラス・アーバンスキー/ ウィリ・バール/ ジェームズ・スパイス
脚本: ロッド・ルーリー
音楽: ラリー・グループ
出演: ジョーン・アレン/ ゲイリー・オールドマン/ ジェフ・ブリッジス/ クリスチャン・スレイター/ サム・エリオット 他

<急死した副大統領の後任選びに苦慮するジャック・エヴァンス大統領(J・ブリッジス)は、大方の予想に反して、ハンソン上院議員(J・アレン)を副大統領候補に指名する。が、彼女が正式に副大統領となるためには下院の司法委員会が開く聴聞会を経て議会の承認を受けなければならない。しかし、聴聞会では政策以外のところで彼女を陥れようとする動きが画策されていた……。>

続きを読む "ザ・コンテンダー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »