« NANA | トップページ | ALWAYS 三丁目の夕日 »

奥村愛子 / 万華鏡

万華鏡

万華鏡

  • アーティスト: 奥村愛子, 熊谷憲康, 川上夏季, 安部潤, 松井五郎, 船山基紀, 中野定博, T.P.O, 小池雄治
  • 出版社/メーカー: 東芝EMI
  • 発売日: 2005/02/23
  • メディア: CD


1. いっさいがっさい (密命ヴァージョン)
2. 万華鏡
3. 冬の光
4. 宝石
5. フリージア
6. 蝶
7. いろのない日記帳
8. 捨てられ上手 (穏やかMix)
9. わたしはずるい (爽やかMix)
10. 東京から
11. 紙の舟
12. 明日からふたりは

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

奥村愛子さん、ジャケットがあんまりかわいかったのでつい手に取っちゃったのが出会い。
中身聴くと、ジャケットのイメージそのまんまでかなりツボでした。

ひとことで紹介するんなら、やっぱ「昭和歌謡」ですかね。
椎名林檎さんなんかと近いジャンルになると思います。
音はビッグバンドな感じで聴きやすくもあり、ちょっとエゴラッピンあたりにも近いかも。
ボーカルはけっこう気合入ってるので、一緒に歌っても楽しいです(*´ω`*)。
ちょいちょい入ってくる裏声なんかも絶妙。

1曲目の「いっさいがっさい」はいかにもビッグバンドな1曲。
いきなり昭和ワールドに導入されますw
「冬の光」「宝石」なんかはちょっとバラードっぽい大人しめの曲。
「蝶」が疾走感ある音で、好き(*´ω`*)
頭のイントロとかすごぃかっこいいです。

一番お気に入りの曲は「いろのない日記帳」です。
歌詞もなんか好きで。
伝わらないもどかしさ、ってのを歌ってる感じです。

>本当のことはいつも変わって行くのでしょう
>それでも今の気持ちのぞきたかっただけよ

って一節がすごーくビビッときました(*´Д`*)b。

昭和っぽいの好きな人は、ぜひチャレンジしてください。
かわいらしくも、もどかしくもあり、かつ悪女ちっくな奥村ワールドを御堪能あれ(*´ω`*)。

|

« NANA | トップページ | ALWAYS 三丁目の夕日 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1278234/31617540

この記事へのトラックバック一覧です: 奥村愛子 / 万華鏡:

« NANA | トップページ | ALWAYS 三丁目の夕日 »