« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

マイアミ・バイス

マイアミ・バイス  監督:  マイケル・マン  
製作:  ピーター・ジャン・ブルージ/ マイケル・マン  
製作総指揮:  アンソニー・ヤーコヴィック  
脚本:  マイケル・マン  
オリジナル脚本:  アンソニー・ヤーコヴィック  
音楽:  ジョン・マーフィ    
出演:  コリン・ファレル/ ジェイミー・フォックス/  コン・リー/ ナオミ・ハリス/ エリザベス・ロドリゲス/ ジョン・オーティス/ ルイス・トサル/ バリー・シャバカ・ヘンリー 他 

<マイアミ警察の特捜課(バイス)で働く刑事コンビ、ソニー・クロケットとリカルド・タブス。彼らは潜入捜査官として犯罪組織の中に深く潜り込む危険な任務に挑み続けていた。そんなある日、FBIなど合衆国司法機関が行なっていた合同捜査の極秘情報がドラッグ密輸コネクションに漏洩してしまう。合同捜査に従事していた関係者全員の命が危険に晒される中、合同捜査と関係のないクロケットとタブスのコンビに情報の漏洩ルートを突き止める重要な任務が託される。そこで2人は南米の危険地帯に乗り込み、北米のドラッグ・ディーラーになりすますと、さっそく犯罪組織への接触を開始するのだったが…。>

続きを読む "マイアミ・バイス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私が語りはじめた彼は / 三浦しをん

私が語りはじめた彼は

私が語りはじめた彼は

  • 作者: 三浦 しをん
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2004/05/25
  • メディア: 単行本

続きを読む "私が語りはじめた彼は / 三浦しをん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピンクパンサー

ピンクパンサー コレクターズ・エディション

監督:  ショーン・レヴィ  
製作:  ロバート・シモンズ  
脚本:  レン・ブラム/ スティーヴ・マーティン  
音楽:  クリストフ・ベック  
出演:  スティーヴ・マーティン/  ケヴィン・クライン/  ビヨンセ・ノウルズ/  ジャン・レノ/ クリスティン・チェノウェス/ エミリー・モーティマー/ ヘンリー・ツェーニー/ ロジャー・リース/ クライヴ・オーウェン/ ジェイソン・ステイサム 他 


<フランス代表チームが中国代表に勝利した直後、フランス代表を率いるイヴ・グルアン監督が何者かに殺される事件が発生する。そして混乱の中、彼が身につけていた高価なダイヤの指輪“ピンクパンサー”が消えてしまう。捜査を指揮するドレイフェス警視は、意外にもドジなクルーゾー警部を捜査に抜擢する。そうして世間の注目を彼に集中させ、自分はのびのびと捜査を進めて手柄を独り占めにしようという魂胆だったのだが…。>

続きを読む "ピンクパンサー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

方舟は冬の国へ / 西澤保彦

方舟は冬の国へ

方舟は冬の国へ

  • 作者: 西澤 保彦
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2004/08/20
  • メディア: -

<六年勤めた会社を辞め、失業中の十和人は、ハローワークの前で奇妙な男に声をかけられた。仕事を依頼したいという。それは、一カ月の間、別の名前を名乗り、見知らぬ女性と少女との仲のいい三人家族を装って、盗聴器と監視カメラのある家に滞在するというものだった。依頼を受けて滞在を始めた三人に、不思議な現象が起こりはじめる…。>

続きを読む "方舟は冬の国へ / 西澤保彦"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アヒルと鴨のコインロッカー / 伊坂幸太郎

アヒルと鴨のコインロッカー

アヒルと鴨のコインロッカー

  • 作者: 伊坂 幸太郎
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • 発売日: 2006/12/21
  • メディア: 文庫

<引っ越してきたアパートで出会ったのは、悪魔めいた印象の長身の青年。初対面だというのに、彼はいきなり「一緒に本屋を襲わないか」と持ちかけてきた。彼の標的は―たった一冊の広辞苑!?そんなおかしな話に乗る気などなかったのに、なぜか僕は決行の夜、モデルガンを手に書店の裏口に立ってしまったのだ!注目の気鋭が放つ清冽な傑作。第25回吉川英治文学新人賞受賞作。 >

続きを読む "アヒルと鴨のコインロッカー / 伊坂幸太郎"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DEATH NOTE the Last name

 DEATH NOTE デスノート the Last name 監督:  金子修介  
原作:  大場つぐみ/小畑健  『DEATH NOTE』(集英社刊『週刊少年ジャンプ』連載)  
脚本:  大石哲也  
音楽:  川井憲次  
出演:  藤原竜也/ 松山ケンイチ/ 戸田恵梨香/ 片瀬那奈/ マギー/ 上原さくら/ 青山草太/ 中村育二/ 津川雅彦/ 藤村俊二/ 鹿賀丈史
声の出演:  中村獅童/ 池畑慎之介

<死神リュークが落とした“デスノート”を拾い、野放しになっている凶悪犯を次々と粛清していく天才大学生、夜神月。巷では犯罪者の連続不審死を救世主“キラ”の出現と噂し始める。一方、一連の“キラ事件”を捜査するためインターポールから送り込まれたもう一人の天才Lがキラを追いつめていく。やがて月は、“キラ逮捕に協力する”と称して、自ら捜査本部に乗り込んでいく。そんな中、リュークとは別の死神レムのデスノートが舞い降りる。それを、キラを崇拝するアイドル、弥海砂が手に入れ、自ら第2のキラとなり行動を開始する…。>

続きを読む "DEATH NOTE the Last name"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

井上陽水 / GOLDEN BEST

GOLDEN BEST

GOLDEN BEST

  • アーティスト: 井上陽水, 平井夏美, 星勝, 奥田民生, 井上陽水奥田民生, 佐藤準, バナナ-U・G-カワシマ
  • 出版社/メーカー: フォーライフミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 1999/07/28
  • メディア: CD

続きを読む "井上陽水 / GOLDEN BEST"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インサイド・マン

 
インサイド・マン  監督:  スパイク・リー  
製作:  ブライアン・グレイザー  
脚本:  ラッセル・ジェウィルス/ ドナ・バーウィック  
音楽:  テレンス・ブランチャード  
出演:  デンゼル・ワシントン/ クライヴ・オーウェン/ ジョディ・フォスター/ クリストファー・プラマー/ ウィレム・デフォー/ キウェテル・イジョフォー/ キム・ディレクター 他 

<狡猾な男ダルトン・ラッセル率いる4人の銀行強盗グループが、白昼のマンハッタン信託銀行を急襲、従業員と客を人質に取り立てこもる。事件発生の連絡を受け、NY市警のフレイジャーとミッチェルが現場へ急行。しかし、周到な計画のもと俊敏に行動する犯人グループを前に、フレイジャーたちも容易には動きが取れず膠着した状態が続く。一方、事件の発生を知り激しく狼狽するマンハッタン信託銀行会長のアーサーは、やり手の女性弁護士マデリーンを呼び出すと、ある密命を託し、現場へと送り出すのだった…。>

続きを読む "インサイド・マン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »