« いま炎のように / アイリス・ジョハンセン | トップページ | 重力ピエロ / 伊坂幸太郎 »

トランスフォーマー

  監督: マイケル・ベイ 
製作: ドン・マーフィ/ トム・デサント/ ロレンツォ・ディボナヴェンチュラ/ イアン・ブライス 
製作総指揮: スティーヴン・スピルバーグ/ マイケル・ベイ/ ブライアン・ゴールドナー/ マーク・ヴァーラディアン 
原案: アレックス・カーツマン/ ロベルト・オーチー/ ジョン・ロジャース 
脚本: アレックス・カーツマン/ ロベルト・オーチー 
音楽: スティーヴ・ジャブロンスキー 
出演: シャイア・ラブーフ/ タイリース・ギブソン/ ジョシュ・デュアメル/ アンソニー・アンダーソン/ ミーガン・フォックス/ レイチェル・テイラー/ ジョン・タートゥーロ/ ジョン・ヴォイト/ ケヴィン・ダン/ マイケル・オニール/ ジュリー・ホワイト/ アマウリー・ノラスコ/ バーニー・マック/ ソフィー・ボバル/ クリス・エリス/ W・モーガン・シェパード  他

上映時間 : 144分
 

<2003年、火星探査機ビークル2号に事故が発生。最後の交信映像には事故の元凶と考えられる“何か”が映っていたが、NASAはその事実を封印してしまうのだった。やがて現代。その“何か”は既に地球へ侵入していた。それは、ジェット機や車のみならずデジカメや携帯電話など様々なテクノロジー機器に姿を変えられ、さらにロボット状の形へとトランスフォームする謎の金属生命体。こうして、世界中の至る所でトランスフォーム現象が始まり、攻撃型のロボットに変身した金属生命体たちは、ある目的のために人類へ攻撃を開始する…。>




正直、単なるロボット映画っぽいし、微妙かなーとか、
DVDが出たら観ようかなーとか、思ってた作品だったのですが。
運良く試写会に当選したので、せっかくだし観に行ってみました。


あれ、なんか、すごくおもしろい!


確かに、単なるロポット映画でした。
ガッションガッションと、変形しまくります。
それでもけっこう迫力あるし、うまい映像の作り方してる気がします。
ユーモアがかなりきいてて、笑えるシーンもたくさん。
劇場でも、度々笑いが起こってました。
とにかく、おもしろい!の一言です。
もう1回くらい見てもいいかも、って気になるくらいに。


ただ、私ロボットとか、ガッションガッション系好きだし。
昔トランスフォーマーとかビーストウォーズとか見てた気もするし。
そういう個人的な好みもあいまって、この高評価になってるのかもしれませんけど。

少なくとも、お子チャマ向けの映画、ってわけではなさそう。
興味を持ってる人は、是非映画館の大きなスクリーンで見るのがよいかも('ω'*)。
 

|

« いま炎のように / アイリス・ジョハンセン | トップページ | 重力ピエロ / 伊坂幸太郎 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1278234/31617613

この記事へのトラックバック一覧です: トランスフォーマー:

« いま炎のように / アイリス・ジョハンセン | トップページ | 重力ピエロ / 伊坂幸太郎 »