« 鈍感力 / 渡辺淳一 | トップページ | 家族八景 / 筒井康隆 »

P.S. アイラヴユー

P.S.アイラヴユー

監督: リチャード・ラグラヴェネーズ 
製作: ウェンディ・フィネルマン/ ブロデリック・ジョンソン/  アンドリュー・A・コソーヴ/  モリー・スミス 
製作総指揮: ジョン・H・スターク/ リサ・ズパン/ ジェームズ・ホランド/ ドナルド・A・スター/ ダニエル・J・B・テイラー 
原作: セシリア・アハーン   『P.S.アイラヴユー』(小学館刊)
脚本: リチャード・ラグラヴェネーズ/ スティーヴン・ロジャース 
音楽: ジョン・パウエル 
出演: ヒラリー・スワンク/ ジェラルド・バトラー/ リサ・クドロー/ ハリー・コニック・Jr/ ジーナ・ガーション/ ジェフリー・ディーン・モーガン/ キャシー・ベイツ 他

上映時間: 126分

<ニューヨーク。ホリーは陽気で情熱的なアイルランド人の夫ジェリーとつましくも幸せに暮らしていた。だがある日突然、ジェリーは脳腫瘍でこの世を去ってしまう。それから3週間、ホリーは悲しみのあまり電話にも出ず、引きこもり状態に。そんな彼女が30歳を迎えた日、家族や親友たちが誕生日お祝いに駆けつける中、バースデイケーキとテープレコーダーが入った贈り物が届く。何とその差出人は、今は亡きジェリーだった。そしてテープには、明日から様々な形で届く手紙それぞれの内容に従って行動してほしい、とのメッセージが。思わぬプレゼントに喜びと驚きが交錯するものの、翌日から届いた手紙の指示に従って行動し始めるホリー。やがて、彼女は手紙の指示通り、親友たちと共にジェリーの故郷アイルランドを訪れるのだが…。>

これは泣ける。
本編開始10~15分くらいで連れと一緒に落涙。
ハンカチなしでは観られません!
夫が亡くなるってのは知ってたけど、これは泣かずにはいられませんでした。

ジェラルドバトラー、めちゃかっこよく見えました。
実際好みのタイプかと言われればそうでもない気がするんですが・・・。
オペラ座の怪人といい、これといい・・・ツボをついてきますね(*´д`*)

泣けて、笑えて、ほっこりできる。
素敵な映画だと思います!
ベタなのが好きな人にはオススメ
時々CMでも予告やってますが、そのイメージ通り、期待通りです。
CM見て興味を持った方は、映画館に行って損はないと思いますよ~。
ただし、女性はハンカチとメイク直し用の道具が必須です(ノω`)

しかし、本気で泣きすぎて疲れた。
終わってからしばらく、後頭部がきゅうきゅう痛かったです。
普段使わない分野の脳を使ったんだろうか・・・。
これ家で観てたら嗚咽ものだと思います。
あー、すっきりした。

|

« 鈍感力 / 渡辺淳一 | トップページ | 家族八景 / 筒井康隆 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1278234/31618361

この記事へのトラックバック一覧です: P.S. アイラヴユー:

« 鈍感力 / 渡辺淳一 | トップページ | 家族八景 / 筒井康隆 »