« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

天使と悪魔

天使と悪魔 [DVD] 監督: ロン・ハワード 
製作: ブライアングレイザー/ ロン・ハワード/ ジョン・キャリー 
製作総指揮: トッド・ハロウェル/ ダン・ブラウン 
原作: ダン・ブラウン   『天使と悪魔』(角川書店刊)
脚本: デヴィッド・コープ/ アキヴァ・ゴールズマン 
音楽: ハンス・ジマー 
出演: トム・ハンクス/ アイェレット・ゾラー/ ユアン・マクレガー/ ステラン・スカルスガルド/ ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ/ ニコライ・リー・コス/ アーミン・ミューラー=スタール/ トゥーレ・リントハート/ デヴィッド・パスクエジ/ コジモ・ファスコ/ マーク・フィオリーニ  他

上映時間:138分

<ハーバード大学の宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授は、ルーヴル美術館での一件以来冷戦関係だったヴァチカンから思いがけない協力要請を受ける。秘密結社イルミナティがヴァチカンを窮地に陥れていた。それはかつてガリレオを中心とする科学者によって組織されるも、ヴァチカンの激しい弾圧で消滅したものと思われていた。しかし秘かに復讐の機会を待ち続け、教皇の逝去を受けて行われようとしていたコンクラーベに乗じてついに復活を果たしたのだ。彼らは最有力候補の枢機卿4人を誘拐し、1時間ごとに殺害すると予告、その上ヴァチカン全体を爆破する計画まで進めていた。そのためにスイスのCERN(欧州原子核研究機構)から恐るべき破壊力を秘めた“反物質”をも盗み出していた。そこでCERNの科学者ヴィットリア・ヴェトラも駆けつけ、ラングドンと協力して事件解決に乗り出すが…。>

続きを読む "天使と悪魔"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最高の人生の見つけ方

最高の人生の見つけ方

監督: ロブ・ライナー 
製作: ロブ・ライナー/ クレイグ・ゼイダン/ ニール・メロン/ アラン・グライスマン 
製作総指揮: ジャスティン・ザッカム/ トラヴィス・ノックス/ ジェフリー・ストット 
脚本: ジャスティン・ザッカム 
音楽: マーク・シェイマン 
出演: ジャック・ニコルソン/ モーガン・フリーマン/ ショーン・ヘイズ/ ビヴァリー・トッド/ ロブ・モロー/ アルフォンソ・フリーマン/ ロイナ・キング  他

上映時間: 97分
 

<家族を愛するまじめで心優しい自動車整備士のカーターと、一代で莫大な富を築いた傲慢で孤独な実業家のエドワード。そんな対照的な初老の男2人は、ひょんなことから同じ病室に入院、揃って余命6ヵ月の宣告を受けてしまう。そんな時、カーターはかつて恩師から教わった死ぬまでに叶えたいリスト“バケット(棺桶)リスト”を書き出してみるのだった。それを見たエドワードはこのアイデアを気に入り、バケットリストを実行しようと、2人で病院を抜け出し人生最後の旅に出るのだが…。>

続きを読む "最高の人生の見つけ方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルース&ロイドの ボクらもゲットスマート

ブルース&ロイドの ボクらもゲットスマート [DVD] 監督: ジル・ジュンガー 
製作: アレックス・ガートナー/ ウィリアム・グリーンアンドリュー・ラザー/ チャールズ・ローヴェン 
製作総指揮・脚本: トム・J・アッスル/ マット・エンバー 
音楽: ポール・リンフォード 
出演: マシ・オカ/ ネイト・トレンス/ ジェイマ・メイズ/ マリカ・ドミンスク/ J・P・マヌー/ ラリー・ミラー/ ブライアン・カレン/ ミッチ・ラウズ/ ケリー・カーバッツ/ パトリック・ウォーバートン/ テリー・クルーズ/ アン・ハサウェイ 他

<米国諜報機関“コントロール”の開発部門に所属する研究員ブルースとロイドは、試行錯誤の結果、透明マントのような機能を持つ光学カムフラージュ装置を発明する。ところがちょっとした隙に、マラグアイという国の女スパイによってそのマントを盗まれてしまう。そして、そのマントはマラグアイの一味から凶悪な犯罪組織“カオス”の手に渡ろうとしていた。しかし、スマートたちは任務で出払っていたため、現場工作員としては素人のブルースとロイドがマント奪還へ向かうハメに。さらにはCIAもそのマントを狙い、三つ巴の様相へ発展していくのだが…。>

ゲットスマートのスピンオフ。
本作が面白かったので、楽しみにしてました。
スピンオフらしく、軽めでよかったです!
もうちょっとボリュームあってもおもしろかっただろうけど…。

ゲットスマートと同様に、しょーもないボケが連発されます。
でも賢い科学者なんですよね。
その落差がおもしろいのかな?

マシオカさんと絡んでる女の子がかわいいです。
腐敗臭は、ごめんだけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »