« ターミネーター2 | トップページ | 恋空 »

魔法にかけられて

魔法にかけられて 2-Disc・スペシャル・エディション  監督: ケヴィン・リマ 
製作: バリー・ソネンフェルド/ バリー・ジョセフソン 
脚本: ビル・ケリー 
作詞作曲: アラン・メンケン/ スティーヴン・シュワルツ 
音楽: アラン・メンケン 
ナレーション: ジュリー・アンドリュース 
出演: エイミー・アダムス/ パトリック・デンプシー/ スーザン・サランドン/ ジェームズ・マースデン/ レイチェル・カヴィ/ ティモシー・スポール/ イディナ・メンゼル/ サマンサ・アイヴァース/ イザイア・ウィットロック・Jr/ トーニャ・ピンキンス/ ジョディ・ベンソン/ マット・セルヴィット/ ジョン・ロスマン/ ミカエラ・コンリン/ ティボー・フェルドマン 
声の出演: ジェフ・ベネット/ ケヴィン・リマ
 

<魔法の王国“アンダレーシア”に暮らす心優しいプリンセス、ジゼル。彼女はある日、エドワード王子と運命的な出会いを果たし、晴れて結婚することに。だがその一方、彼らの結婚によって王位を手放すことになるナリッサ女王は一計を案じる。実は彼女の正体は魔女だったのだ。そして結婚式当日、老婆に化けたナリッサはジゼルに接近し、彼女を井戸に突き落としてしまう。やがて、ジゼルが辿り着いた場所は、現実の世界、現代のニューヨークだった。しかし、周囲に助けを求めるものの誰も手を差し伸べてはくれず、途方に暮れるジゼル。そんな中、彼女はバツイチの離婚弁護士ロバートとその娘モーガンに救われるのだが…。>

さすがディズニー、楽しい気分にさせてくれます。
笑えるいい話です。

おとぎ話から出てきたプリンセスは、やっぱり現実では変な人なんだけど。
前向きな考え方とかはすごくいいと思います。
夢が全部かなうわけじゃないけど。
やっぱりかなうと信じる方が楽しいと思う。
そういう考え方、好きです。

ストーリーとしてはやっぱりおとぎ話です。
ナンシー、いきなり王子についていくなんて、思い切り良すぎてびっくり。
でもそうじゃないと、みんなが幸せ、にはならないからなぁ。

好きなシーンはやっぱり、公園でミュージカルしてるところでしょうか。
楽しくなるんです。
実際にあれやってたらびっくりはするけど。
楽しいだろうになぁw

|

« ターミネーター2 | トップページ | 恋空 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1278234/35600851

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法にかけられて:

« ターミネーター2 | トップページ | 恋空 »